歯科コラム

歯科医院の方針やコンセプトに賛同できるか?就職後長く勤めるために確認すべきこと

歯科医院の方針やコンセプトに賛同できるか?就職後長く勤めるために確認すべきこと

就職する歯科医院を決める時、どんなところを重視して選びますか?
歯科医院にはそれぞれ診療に対する方針やコンセプトがあります。就職した後になって自分がやりたいことと差があるとなると、長く勤める職場とはいかないかもしれません。経験を積み、自分のスキルを高めるためには、賛同できる方針の歯科医院に就職したいものです。
そこで今回は就職後に長く勤めるために、事前に確認しておくべきことを考えてみましょう。

どのような歯科医院に就職すれば長く勤めることができるのか?

就職先を選ぶ際の決め手は、人それぞれ最優先する条件によって違うでしょう。方針や人間関係よりも給与面・福利厚生面を重視する人もいると思います。
しかしひとつ言えるのは、給与面が良くても自分のやりたい仕事や職場環境でなければ、モチベーションは長く続かないことが予測されるということです。
そう考えると、「歯科医院の方針やコンセプトに賛同できる」という条件が一番、「長く勤める」ことにつながると考えられます。
では、歯科医院の方針やコンセプトを十分に知る方法はあるのでしょうか?

歯科医院の方針やコンセプトを確認するにはどうしたらいい?

歯科医院の方針やコンセプトを確認するにはどうしたらいい?
歯科医院の方針やコンセプトは、長く勤務するために必ず確認しておくべきポイントです。実際に聞いてみるのもよいですが、それよりも簡単に知ることができる方法もあります。

■歯科医院のホームページ
インターネット上で閲覧できる歯科医院のホームページは、患者様が歯科医院を検討する際にも閲覧します。そこで、どんな診療をどのようなコンセプトでおこなっているのかを解りやすく表示しています。
どんな分野に力を入れているのか、どのような設備なのかなども確認することができますので、事前確認は必須です。

■求人票だけでなく求人サイトも検索
求人票は記載項目がそれほど多くありません。そこで、給与面や福利厚生などは確認できても、詳しい方針やコンセプトまでは読み取ることが難しいのです。
歯科を含め医療介護系はインターネット等の求人サイトにも登録されている医院が多く、登録制での閲覧であることも多いため詳細な内容が掲載されています。
どのような人材を求めているのか、どんな方針で診療しているのかというような内容が細かく確認できるのでおすすめです。

■掲載ページのどこをどう読み解くのか
ホームページを作成している歯科医院であれば、「情報公開し発信する」という意欲が高いです。ブログやコラムなどの更新状況を見るのも、「歯科医院の向上心」の有無などを見るのには参考になります。
歯科医院を検討中の患者様向けにも歯科医院の特徴を掲げていると思いますので、その医院の得意とする分野や技術、院内設備などがわかります。
またリクルートページがあれば、「求める人材像」や「勉強会などの育成」の情報、「スタッフの雰囲気」なども確認できます。

■今井歯科ではホームページなどの情報発信に力を注いています!
当院は、方針やコンセプトはできるだけオープンにし、多くの人に知っていただきたいと思っています。これはやはり、患者様に十分納得していただきお越しいただくために、今井歯科のコンセプトを解りやすく打ち出していくことが目的です。
それに併せて一緒に働くスタッフに関しても、今井歯科の方針やコンセプトの中で、ともに高め合える「向上心」の高い仲間に是非来て欲しいという願いもあります。

今井歯科が取り組む4つのコンセプト

今井歯科がかかげる4つのコンセプトについてご紹介します。

患者様への「思いやり」
●今井歯科では患者様の意思を尊重し、心に添った誠実な歯科医療を実践することを心掛けています。そのためには、常にコミュニケーションを怠らず、「信頼関係」を築くことで、患者様の不安や不明点を払拭することに努めています。
●スタッフひとりひとりが自分の言動に責任を持ち、患者様の疑問にきちんと向き合ったインフォームド・コンセントを徹底。根拠ある回答をするようにしています。
●スタッフ同士の連携を密にとり、報告・連絡・相談「ほうれんそう」を徹底し、チームプレイを心掛けています。患者様に安心して来院していただけるよう「担当制」も導入。毎回同じスタッフが携わることで患者様の安心感や満足度の向上につながります。
●待合室で過ごす時間も、e-㏊テレビで治療方法や口腔のさまざまな情報をお届けし、お口に興味を持ってもらえるような環境づくりにも取り組んでいます。

「丁寧」な説明とコミュニケーション
今井歯科では、患者様が安心して治療を受けていただけるよう、納得いくまで丁寧な説明をすることを心掛けています。
・気兼ねなく何でも相談してもらえるよう「プライベート重視」のカウンセリングルームを整え、意思疎通を図ったり治療計画などを話し合う場を作っています。治療についてのご希望やお悩みなどをリラックスした状態で伺えるようにしています。
●診査は口腔内カメラの映像なども交えながら、治療方法のメリット・デメリットから期間や費用面まで詳しくコンサルティングします。
●治療をおこなった後も、アフターケアとして3~6ヶ月おきに来院していただきながら、継続してお口の状態を維持できるようお手伝いしています。

「安心」の医療設備・技術
今井歯科では、より安全で正確な施術のために、さまざまな最新設備を導入しています。
●CTスキャンを使用し、口腔領域を3Dで表示。説明を受ける患者様も理解しやすく治療の運びがシュミレーションしやすくなります。
●マイクロスコープで肉眼で見えない部分まで鮮明に診査。従来の裸眼で見ながらの施術よりも細かく高度な先進的歯科治療を提供できるようにしています。
●セレックACを導入し、従来虫歯が大きく被せもの(銀歯など)で歯を修復する場合、1日では終わらなかった治療を最短1時間程度で終了。チェアサイドにて設計・加工を行うことができ、天然歯に限りなく近い色や質感の人工修復物で修復できます。

「信頼と期待」に応える歯科治療
今井歯科では、スタッフ教育と研修に尽力しています。当院は厚生労働省認定の臨床研修施設です。歯科スタッフとして学ぶためには整った環境だと自負しております。月に一度は情報共有やコミュニケーション改善のためのミーティング、外部講師を招いての勉強会などもおこなっています。働くスタッフはみな向上心が高く、お互いを信頼し強い団結力です。外部の業者様や近隣の方々とも信頼関係を築き、その成果は患者様の満足度に反映されるものと信じております。

まとめ

歯科医院の方針やコンセプトに賛同できる職場であるかは、長く勤めることができるかどうか一番の決め手となります。

今井歯科では、院長の「人が伸びるためには、まずはトライできる環境を整えるべき」というポリシーに基づき、スタッフの自主性や提案を認め・実践可能な環境があります。公私ともに充実できる職場と出会えるかどうかが、長く勤めることにつながり自分を高めることにも繋がりますので、しっかりと検討することをおすすめします。