歯科コラム

大きい歯科医院に就職するメリットは得られるか?豚顎実習などの実技講習

大きい歯科医院に就職するメリットは得られるか?豚顎実習などの実技講習

歯科医師としての向上心が高い方にとって、就職したあとも日々スキルアップできる職場であることは理想的な環境です。規模の大きい歯科医院に就職すれば、さまざまな臨床事例に携わることが出来たり、実習等においても多様な講習を受けられるのではないでしょうか?

そこで今回、規模や展開の大きい歯科医院に就職することで得られるメリットを考えてみましょう。

臨床歯科医師がスキルアップしたくても出来ない現状

晴れて歯科医師となり臨床現場に出たとしても、大学で学んだことだけでは日常的な臨床現場で対応できません。特に外科処置においては、臨床現場で初めて見る症例も多く、患者様によってパターンも違います。そこで技術を習得するには時間を要し、思うように技術向上に至らないことも。

患者様の信頼を得て評価を高めるために、セミナーや外部講習を受けている歯科医師も多いことでしょう。

■スキルアップしたくても出来ない忙しい臨床現場
向上心はあっても、診療に追われる日々を過ごしている常勤歯科医師が多く、技術向上のために学ぶ時間は限られます。診療を休んで講習会に参加しづらいため、休日を返上して講習会に参加している歯科医師もいます。また、世の中には多岐にわたる実習コースやセミナーがあるため、どのような講習が自分に合っているのかの選択を間違える可能性もあります。そうなると、貴重な時間をかけたのに、思うようにスキルアップできないという事態にもなりかねません。

■スキルアップを望むのであれば「規模の大きい歯科医院」に就職
通常の歯科医院は、歯科医師の人員に余裕がないことがほとんどです。いくつかのユニットの患者様を掛け持ちながら、忙しく廻るということも多いと思います。

患者様をお待たせせず不快感を与えないように治療をこなしていくには、ひとつの症例にじっくり向き合って学ぶ時間が持てないことも多いでしょう。より効率よく技術を磨くには、人員の余裕や勉強会に力を入れている、規模の大きい歯科医院を就職の条件にしてみてはいかがでしょうか。

大きい歯科医院に就職することのメリット

ここでいう「大きい歯科医院」というのは、歯科医師をはじめとしてコ・デンタルスタッフが充実した人数在籍し、それぞれのポジションごとに役割が明確で教育方針もしっかり整った環境のことです。このような歯科医院であれば、スタッフ全体のチームワークも確立しており、向上心の高いスタッフが揃っています。

■スタッフの在籍人数が充実していることで時間の有効活用ができる
臨床現場はもちろん最優先ですが、病院の方針として勉強会やセミナー、講習会への参加に積極的なため、気兼ねなくスキルアップのための参加を申し出ることができます。逆に言えば、大きな規模の歯科医院であればこそ、臨床現場にも歯科医師が不足するような事態にならず、協力し合いながらそれぞれにスキルアップへの有効な時間を取得することができるというわけです。

■今井歯科は「大きい歯科医院」として充実の学べる環境
今井歯科も開業医としては、「大きい歯科医院」といえるでしょう。毎日多くの患者様が来院されますから、たくさんの症例に携わることができます。そして充実したスタッフと確立した教育マニュアルのおかげで、効率的なスキルアップができる環境です。

外部セミナーや院内勉強会、講習会も積極的に行っており、通常一般的な歯科医院の勉強会ではなかなか行われない「豚顎実習」等も体験することができます。

効率よくスキルアップするための実技講習

効率よくスキルアップするための実技講習
自分にとって、必要性の高い技術を見極めることが第一です。
昨今の歯科技術は多岐にわたり、歯科医院も専門分野に特化する医院が増えるなど進化しています。最新の技術を身に着けることは、時代に乗り遅れないようにするために必要なことかもしれませんが、必ずしも新しいばかりがよい技術というわけではありません。

適応する症例を拡大し、さまざまな臨床事例に対応できる歯科医師を目指すのであれば、日常臨床で頻繁に遭遇する症例に対応できる技術を高めることから始めましょう。

■なるべく身に付きやすい簡単な技術から始めること
同じ治療であっても、患者様のリスクも低く比較的簡単な処置と、高度な外科技術が求められるものまで広範囲です。いきなり高度な技術の講座を受講しても、基礎ができていないのであれば臨床現場で活かすことができません。

できることから確実に身につけていき、日常臨床でたくさん経験を積んで実績と自信を積みましょう。その土台の上にさらにスキルを高めるために高度な技術を身に着けていくというように段階を経てスキルアップしたいものです。

■効率よくスキルアップできる環境を整えること
講習を受け技術を学んだとしても、患者様に処置できるようになるまでには、徹底した反復練習が必要になります。

しかし日々診療に追われ、実際には反復練習をする暇もない歯科医師が多いと思われます。そこで、先ほどの「大きい病院に就職するメリット」にあったように、セミナーなど講習会への参加を積極的にサポートしてくれるところが望ましいです。「豚顎実習」等の講習を受けさせてもらえる環境であれば、なおよい環境だといえます。

■模型とは違う!「豚顎実習」で臨床に活かせる反復練習ができる環境
歯科業界では、豚の顎を代用して実習を行う方法があります。模型で行うのとは違い、歯や顎骨が人の顎に似通っていることもあり、意外とメジャーな実習です。また、軟組織も付いているため、実践に即した練習ができるので効果的な練習になります。

しかし、豚の顎を準備するためにはそれなりの金額がかかります。そこで、一般的な歯科医院で実習をおこなっている医院は少ないようです。

まとめ

豚顎実習のなどは臨床にとても役に立つ効果的な実習です。しかしその反面、コストも準備面でも手間ひまのかかる実習は、大きな医院でないとなかなか実現は難しいようで、やはり大きい歯科医院のメリットといえるでしょう。

今井歯科は、この「大きい歯科医院」です。患者様も多く、臨床現場で学べることに加え、さまざまな珍しい実習や外部セミナーにも積極的に参加できます。やる気のある方におすすめの歯科医院です。ぜひ私たちと一緒に働きませんか?