歯科コラム

歯科医院に応募する時のマナーについて

求人問い合わせ時のマナー

求人問い合わせ時のマナー
まずは、求人票を見て、希望の歯科医院に問い合わせることから誰しも始めると思います。気になる求人を見つけたらさっそく応募をするために、医院に問い合わせをしなくてはいけません。

■求人サイトなどから応募する場合
サイトに定められた項目を可能な限り記入して、送信しましょう。名前や住所以外は最終学歴や職歴など必須項目でない場合もあります。が、面倒だと思ってもすべての項目に記入をしましょう。丁寧に書くことで、あなたの意欲ややる気が相手に伝わるものです。自己PRなども、制限字数いっぱいに書くほうが良いでしょう。求人サイトの場合、一度登録しておくと、自動入力になる場合もありますが、送る医院に合わせて少しずつ変えることも重要です。

■直接医院に問い合わせる場合
直接問い合わせる場合は、電話での問い合わせが良いでしょう。メールなどでも出来ますが、メールはすぐに見てもらえるとは限りませんから、電話で問い合わせることをおすすめします。電話の際は、まずきちんと名乗り、なんの要件で電話をし、誰に用があるのかを丁寧に伝えましょう。この時点で、あなたの印象が医院に伝わるので、社会人としての態度が出来ていないと、それが原因で不採用になることも十分にありえます。
アルバイトであっても社会人であることに代わりはありませんので、「求人をみたんですけど」などといったような態度は望ましくありません。

また、求人の対応をして下さるのが必ずしも先生であるとは限りませんので、電話口では「求人のご担当者様へお繋ぎ頂けますか」と問い合わせるのが良いでしょう。担当の方が出てきて下さってからは、面接の日程調整のお話になるかと思います。あらかじめ自分のスケジュールを確認できるものを用意しておき、先方と調整をするのが良いでしょう。提示された日程の都合がもし悪ければ、どうしても用事があって行けないことを謝罪し、自分の都合を付く日程を2~3日程ほど伝えましょう。日程が決まれば、もう一度復唱をしましょう。「●月●日、●曜日の午前/午後●時ですね」と言い直すことで、もし聞き間違いなどがあってもそこで気がつけます。特に、午前、午後には注意をしましょう。
日程が決まった後は、当日の持ち物について確認をしておきましょう。どういう書類がいるのかなどを聞いておけば当日までに準備をしておくことができます。

歯科医院面接時のマナー

■面接時の身だしなみ
面接に向かう時は、まずは身だしなみのチェックをして行きましょう。仮に、「スーツでなくて結構ですよ」と言われた場合でも、面接にふさわしい格好をしていく必要があります。男性であれば、シャツにスラックスなどにジャケットを羽織っていくのが良いでしょう。女性であれば、膝丈のスカートにブラウスなどがふさわしいです。時に何も言われなかった場合はスーツを着ていって問題ありません。その際は、シワやホコリがついていないかなどを確認しておきましょう。歯科医院というところで働く以上、清潔感は非常に重要です。男性であれば長髪は避け、ピアスなどのアクセサリーも外しておきましょう。女性であれば、華美なアクセサリーは避け、長いネイルや派手なものは落としておく必要があります。

■面接時の受け答え
面接の時は、聞かれたことにハキハキと答えるようにしましょう。相手の目を見て、姿勢を正しておくことも重要です。答えられないことや、分からないことがあれば、正直に「申し訳ありませんが、わかりません」と答えるほうが好印象です。無理に取り繕うとするのはよくありません。また、面接で聞かれそうなことに関しては、あらかじめ準備しておくことも重要です。
・長所
・短所
・志望動機
・前職での経験内容(あれば)
などはかなり聞かれることが多いです。特に中途採用であれば、前職での職務内容や業務への取り組み方などは特に重視されますから、答える準備をしておくことが大切です。

メールや電話でのやり取りのマナー

メールや電話でのやり取りのマナー
歯科医院への面接の日程調整やその他のやり取り時に電話やメールを使用することが多いと思いますが、その際のマナーについても確認しておきましょう。

■電話のマナー
こちらから転職を希望する歯科医院へ電話をかける場合は、時間帯と場所に気を使いましょう。忙しい時間帯にかけると先方に迷惑がかかってしまうことがありますので、歯科医院が開いて1時間後、閉まる1時間前などは避けて電話をしましょう。また、騒音などで電話の声が聞きづらいといけませんので、周囲の音がうるさいところで電話をかけるのは辞めておきましょう。
もし、歯科医院から着信があって電話を取れなかった場合は、気づいた時にすぐに掛けなおしましょう。その際は、電話が取れなかったこと、折り返しが遅くなったことを謝罪すると良いです。

■メールのマナー
メールを送る際は、簡潔にかつ丁寧に書く必要があります。まずは件名を見ただけで要件がわかるようにあなたの名前と用件を簡潔に書いておきましょう。「面接に関しまして:●●(あなたの名前)」などが最適です。
メールの出だしは、宛名を必ず書きましょう。
「●●歯科医院 ●● 様」もしくは「●●歯科医院 ●● 先生」などが最適です。もし、担当者の名前がわからない場合は「採用担当者様」などで問題ありません。用件を記載したら、誤字などがないかを確認し、送信します。さらに、メールを送ったので確認してほしい旨を相手に電話で伝えるとなお丁寧です。

求人応募の際は上記のマナーに気をつけておくと、きっとよい印象をもたれますよ。

今井歯科では、素敵な歯科医師、歯科衛生士の方を募集しています。患者さまを第一に思い、丁寧な診察を心がけている今井歯科であなたも一緒に働きませんか。転職をお考えの方はぜひ一度面接にいらして下さい。詳細は、直接医院までお問い合わせ下さい。