歯科コラム

歯科医院を見学しておくメリット|転職で失敗しないために

転職をお考えの場合、次の職場で長く勤務するためにも、面接を受ける前に歯科医院の見学をしておかれることをオススメします。もしも見学可能な場合には、納得できる転職活動につなげるべくポイントを抑えたチェックが必要です。

そこで、せっかくの機会を有意義に活用できる「見学の注意点」をまとめてみました。

転職希望先の見学は必要なのか

転職希望先の見学は必要なのか
そもそも求人票で条件等は確認できるのに、転職希望先を事前に見学する必要性はあるのでしょうか。

■希望の職場を事前に見学することの意味
転職希望先の歯科医院を見学するのは、実際に現場を「自分の目で見る」ということの意味が大きくあります。転職したいなと思える雰囲気を感じることが出来るか、その歯科医院の中に自分が入って働くイメージが沸くかどうかなどを体感できます。

もちろん中で働いてみないとわからないことも多々あるでしょう。しかし就職後のギャップ感をなるべく少なくするためには、事前に歯科医院を見学することである程度の雰囲気などを感じ取ることができます。

■見学することでしか確認できないこともある
歯科医院を見学することで、求人票やホームページを見ただけではわからない部分にも気づくことができます。求人票には最低限の情報しか掲載されていませんし、わざわざ歯科医院のマイナスになるようなことは掲載しません。

そのため、歯科医院見学は、自分の目で実際に見ないとわからない情報を得るためにとても有効的な方法なのです。

歯科医院見学で見ておくべきポイント

ただ、なんとなく見ておくだけでは意味をなしません。押さえておくべきポイントを注意して観察しながら見学しましょう。

■スタッフの雰囲気
仕事が長続きするためには、仕事を共にするスタッフの雰囲気の良さは最も重要なポイントです。どんな職種の人がどれくらいの割合で在籍しているか、連携を取りながら働いているかなど、自分がその中に入って働くことを想像してみるとよいでしょう。

昨今、歯科医療現場はチーム医療が重要になっています。歯科医師や歯科衛生士だけでなく、受付や歯科助手、歯科技工士といったように他業種を幅広く注意して見ておきましょう。

■歯科医院の衛生面への気配り度
歯科医院によって、滅菌や消毒に関して「清潔域」の違いがあります。衛生面に関して緩い歯科医院の場合、その価値観の違いに耐えられずに辞めるというケースも。患者はもちろんのこと、自分自身の感染のリスクにも関わるため、就職後に後悔しないように歯科医院の衛生面への気配りがどれくらいのレベルであるのか注意して見ておきましょう。

■歯科器械などの設備面
歯科医院によっては、ずっと同じ歯科器械や材料を使っている歯科医院もあれば、常に最新技術に注意を払い取り入れている歯科医院もあります。
転職する理由として「前職場よりもスキルアップできる職場」をお考えであればなおのこと、このような設備面にも注意して見学するようにしましょう。

■患者の年齢層や立地など
見学させてもらえる短時間の中であっても、患者の年齢層や込み具合を見ておきましょう。また、実際に自分が通勤するための利便性や交通機関の込み具合なども確認しておきたいポイントのひとつ。ライフスタイルの中で無理のない職場環境であることが長続きする職場選びのコツでもあります。

ぜひ、今井歯科へお気軽にお越しください

ぜひ、今井歯科へお気軽にお越しください
あなたの職業選びに本当に大切な「基準」、勤務先で得たいものとはなんでしょうか。当院では、見学の期間などは設けず随時見学をお受けしております。オープンな環境で見ていただけるよう、スタッフ一同お待ちしております。

■当院の立地条件や職場環境をチェック
今井歯科は、つくばエクスプレス八潮駅から徒歩1分、東京、上野、秋葉原、銀座、有楽町まで30分程度です。交通の便の良さから、さまざまな方面から通勤していただけます。残業もほとんどありません。

また、歯科医院がショッピングモール内にあるため、休み時間や退職後に買い物して帰宅できるなど、子育て中のスタッフからも大変便利だという声があがっています。患者様の年齢層もお子様からご老人まで幅広く、さまざまな症例に携わることができます。

■歯科医師のチェックポイント
歯科従事者になって本当に良かったと思えるためには、勤務医時代に「何をどう学び、どれだけ身につけることができるか」ということが重要です。歯科医師として成功し、幸福な歯科医師人生を送るために、就職を検討されている職場は必ず見学されることをオススメします。

当院では、臨床家として基礎力を養うことと歯科医院経営のいろはを身につけることができる職場環境を整えていると自負しております。ぜひ実際に見ていただき、現場を体感していただければと思います。

■歯科衛生士のチェックポイント
お子様がまだ幼くてフルタイムで働けない方や、子育ていて長年休職してブランクが心配という方も心配いりません。当院は育児中の歯科衛生士も多数在籍しており、午前中だけといったような短時間での勤務など主婦の方も活躍できる職場です。

その方のお持ちのキャリアや志向に合わせた業務を補い合いながら仕事分担します。そのためしっかり患者様と関わりながら担当制で働きたいという方や、少しでも効率的に仕事に携わりたいという方等さまざまなスタッフがいます。

約30人の仲間がバックアップしてくれますので、急な事情でのお休みや有休休暇も取りやすい環境です。スタッフ間の関係性も良く、わからないことは先輩スタッフが親身になって対応・フォローしてくれますのでご安心ください。

ぜひ一度見学していただき、実際に院内の雰囲気の良さを体感していただければと思います。

■今井歯科の多彩なスタッフ陣
当院では、歯科医師・歯科衛生士の他にも、受付、歯科技工士、歯科アシスタント、衛生管理士、管理栄養士、保育士、理事長秘書事務員と他業種での連携をおこなっております。新卒、ブランクのある方でもしっかりフォローできる体制を整えております。

また、このように他業種にわかれて仕事をすることで、自身の業務に専念できます。勉強会やセミナーなどの参加も積極的におこなっており、働きながら資格取得にも挑戦することが可能です。

まとめ

就職希望先の見学は、これから長く勤めるためにもしておかれることをオススメします。

特に転職の場合は、前職場での反省面を注意して、就職後に「思っていたのと違う」という事態にならないように、しっかりとポイントを絞って見学していただければと思います。