歯科コラム

未経験から歯科衛生士に転職はできる?

未経験から歯科衛生士に転職はできる?

昨今、予防歯科が広く普及したり、ホワイトニングなどの審美歯科治療の需要が高まったりするなどして、歯科衛生士の求人も増加傾向にあります。多くの歯科が歯科衛生士を求めている現状、未経験からでも歯科衛生士になるという選択肢も十分にあり得ます。けれどもやはり、未経験という点で不安に感じてしまう人も少なくないことでしょう。未経験でも歯科衛生士への転職は可能なのでしょうか。ここではそんな未経験者が歯科衛生士に転職する方法について詳しく解説していきます。

コラム全文を読む

歯科医の転職|分院長求人の条件や分院長になるメリット

歯科医の転職|分院長求人の条件や分院長になるメリット

あらゆる業界で、上を目指す人たちの転職が絶えないように歯科医師でも転職を考えている人は多く存在します。総合病院や大学病院など、大きな病院を目指すという方もいれば、地域に密着したクリニックへの転職を希望する人もいるでしょう。こうした歯科医の転職を考えた際、分院長になるという選択肢も存在しています。開業して自分の歯科医院を持つわけではないにしろ、1つの医院のトップになれるという点では、非常に魅力的といえます。ここではそんな分院長の求人について、雇用条件や分院長になることのメリットなどを詳しく解説します。

コラム全文を読む

ママ歯科衛生士は扶養内がお得?それとも正社員がお得?

ママ歯科衛生士は扶養内がお得?それとも正社員がお得?

妊娠や出産で歯科衛生士を休職し、再び職場復帰を目指そうとされているママ歯科衛生士さんは少なくありません。その際、問題となるのが扶養内で働くか、正社員として働くかという点です。これは、節税や社会保険などの観点、そして子育ての面からも、きちんと考えておきたいことのひとつです。ここではそんな歯科衛生士として復帰する際に、どういった形態がお得なのかについて詳しく解説します。

コラム全文を読む

女性が活躍できる歯科技工士という働き方

女性が活躍できる歯科技工士という働き方

歯科衛生士というと、その大半が女性というイメージが強いですが、歯科技工士はどうでしょうか。おそらく、多くの方は男性がなる職業という印象を持っていることでしょう。けれども最近では、女性の歯科技工士が増加する傾向にあります。なぜなら、女性が歯科技工士として働きやすい環境が整ってきたからです。ここではそんな歯科技工士について、女性が活躍できるようになってきた理由を詳しく解説します。

コラム全文を読む

歯科衛生士の新しい働き方! 居宅療養管理指導とは

歯科衛生士の新しい働き方! 居宅療養管理指導とは

歯科衛生士の業務というと、基本的には歯科医師の指示のもと、口腔ケアを行ったり、日々の診療のサポートをしたりと、単独で行動することはほとんどありませんよね。そんな中、「居宅療養管理指導」という業務では、歯科衛生士が単独でケアを行うようになったのです。ここではそんな歯科衛生士が行う居宅療養管理指導について詳しく解説します。

コラム全文を読む

歯科衛生士がブランクありでも転職しやすいワケ

歯科衛生士がブランクありでも転職しやすいワケ

歯科衛生士の方で、出産や育児でブランクが生じた場合、歯科衛生士としてきちんと復帰できるのか、不安に感じている方は多いことかと思います。そんな復職を考えている歯科衛生士さんの悩みについて解説し、それぞれの解決策をご紹介します。

コラム全文を読む

歯科衛生士と育児を両立したい!職場選びのポイントは?

歯科衛生士と育児を両立したい!職場選びのポイントは?

歯科衛生士という職業は、その他の職種と比較して、圧倒的に女性が多いです。それだけに、妊娠や出産、子育てという女性ならではのライフイベントと仕事の両立に悩まされている方も数多くいらっしゃることでしょう。とくに育児との両立は、多くの歯科衛生士の方が苦労されている点ではないでしょうか。ここではそんな歯科衛生士と育児を両立したいと考えている方に、職場選びのポイントをご紹介します。

コラム全文を読む

歯科衛生士の休日事情!固定休とシフト制、働きやすいのは?

歯科衛生士の休日事情!固定休とシフト制、働きやすいのは?

歯科衛生士として働く上で、皆さんはどのようなポイントを最優先に職場選びをしていますか?給与や通勤時間などはもちろんのこと、やはり休日について重要視する人も多いかと思います。ここではそんな歯科衛生士の休日事情について、休みが固定されている場合とシフト制との違いにふれながら、詳しくご紹介します。

コラム全文を読む

外国人患者さんの増加・・・歯科医院に求められる外国語の対応は?

外国人患者さんの増加・・・歯科医院に求められる外国語の対応は?

日本に訪れる外国人観光客の数は、年々増加しています。中には、一時的な観光ではなく、留学やワーキングホリデー、あるいは日本企業に就職する外国人もいますので、ますます外国人と接する機会が増えてきます。同時に、歯科医院を受診する外国人患者さんも増加傾向にあり、歯医者としては適切な外国語対応が求められるようになってきました。ここではそんな歯科医院における外国人患者さんへの対応について詳しくご紹介します。

コラム全文を読む

歯科衛生士にも「担当制」がある!制度のある歯科医院で働くメリットは?

歯科衛生士にも「担当制」がある!制度のある歯科医院で働くメリットは?

歯科医院の中には、歯科衛生士の担当制を採用しているところがあります。担当制とは、1人の患者さんに1人の歯科衛生士を担当させることです。歯科衛生士と患者さん双方にとって、さまざまなメリットが生じます。特に担当制がある歯科医院で働く際はどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、そんな歯科衛生士の担当制について詳しく解説します。

コラム全文を読む